Press Release

ヒョンビンの帰還!ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」11月編成確定

STAFF_JAPAN

DATE  2020. 05. 23

 


 

 

俳優ヒョンビンが来る11月、視聴者たちと会う予定だ。

 

ヒョンビンが主演を務める韓国tvNの新作、ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」が11月の編成を決定。ヒョンビンにとっては3年ぶりのドラマ復帰となり、SBS「シークレット・ガーデン」以来8年ぶりにファンタジーロマンスとしてお茶の間にカムバックする。

 

昨年、映画「コンフィデンシャル/共助」と「スウィンダラーズ」で素晴らしい興行成績を収めたヒョンビンは、今年も映画やドラマを通じて放送関係者や映画界を熱く盛り上げるものと期待される。

 

ヒョンビンが出演した映画作品は、今年も注目の期待作として取りあげられている。

 

ヒョンビン、ソン・イェジン主演の「交渉」は韓国で9月公開予定だ。さらにヒョンビン、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン、イ・ソンビン、キム・ウィソンなどの豪華キャストを前面に出した「猖獗/チャングォル」は、韓国で今年封切りを目標に現在後半作業が進められている。

 

11月には、ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」で視聴者たちに会いお茶の間にまでヒョンビン熱風が受け継がれる。

 

これに先立ち、ヒョンビンの所属事務所VASTは〝「アルハンブラ宮殿の思い出」で、アクションとロマンスを同時に披露し、男らしさとユーモア、成熟した魅力まで彼の様々な面を感じることができるだろう〟と伝えた。

 

ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」は、現在スペインで撮影を進行中だ。

 

 

[記事:スポーツソウル/チェ・ジンシル記者/写真:VAST]