Press Release

ヒョンビン×ファン・ジョンミン 映画「교섭/交渉」で初呼吸

STAFF_JAPAN

DATE  2019. 08. 06

 



 

俳優ヒョンビンとファン・ジョンミンがイム・スンレ監督の新作映画「교섭/交渉」で出会う。

 

ヒョンビンの所属会社VASTエンターテイメント側は6日ニュースエンに「ヒョンビンが最近、映画「교섭/交渉」(イム・スンレ監督)への出演を確定した」と伝えた。

 

これによりヒョンビンは、昨年10月に公開した映画「창궐/王宮の夜鬼」以来1年ぶりにスクリーンへカムバック、早々に出演を確定したファン・ジョンミンと初めて息を合わせることとなる。

 

 「私たちの生涯最高の瞬間」「リトル・フォレスト」を手がけたイム・スンレ監督の新作となる「교섭/交渉」は、中東で拉致された韓国人の人質救出に命をかける外交官と国家情報院要員の物語。ファン・ジョンミンは外交官役を、ヒョンビンは国家情報院要員役を担う。

 

ヒョンビンは今年8月末、ソン·イェジンらと共にドラマ「愛の不時着」(パク・ジウン監督/イ·ジョンヒョ演出)の撮影のためスイスへ向かう。「愛の不時着」の撮影を終えた後「교섭/交渉」の撮影に突入する予定だ。

 

 

[記事:毎日経済スターToday/ハン・ヒョンジョン記者]