Press Release

ヒョンビン、ユ・ジテ映画「꾼/クン」11月公開確定 詐欺師を捕らえる詐欺師との出会い

管理者

DATE  2017. 09. 20

File.  1505776003026299.jpg


 

映画「꾼/クン」(チャン・チャンウォン監督)が11月封切りを確定、ティザーポスターを公開した。

 

「꾼/クン」は伝説の詐欺師を捕らえるため団結した〝詐欺師を捕らえる詐欺集団〟で起こる予測できないチームプレーを描いた犯罪娯楽映画。

 

公開されたティザーポスターは、本物の꾼/クン(詐欺師)たちの豪華な登場を予感させる。

 

上には上がいる(詐欺師の上には詐欺師がいる)。

韓国初〝詐欺師だけを対象に騙す詐欺集団〟というコンセプトを盛り込んだ「꾼/クン」は、ヒョンビン(ファン・ジソン)、ユ・ジテ(パク検事)、ペ・ソンウ(コ・ソクドン)、パク・ソンウン(クァク・スンゴン)、アン・セハ(キム課長)、ナナ(チュンジャ)が、互いの事を信じることなく伝説の詐欺師を捕らえるという同じ目標で団結した。

 

道路をランウェイに見立てた6人の姿を一味違う構図で表現したティザーポスターの꾼/クンのは、充分に魅力を発散し観客たちの視線を捕らえて離さない。

 

そこに“本物の꾼/クン(詐欺師)たちが動き出した”というキャッチコピーが加わり、それぞれ異なる能力を持って団結した彼らのチームプレーが気になる。

 

映画「꾼/クン」は11月公開予定だ。

 

 

[記事:Xportsnews/キム・ユジン記者]